London Walker(ロンドンウォーカー)

London Walker ロンドンウォーカー 100倍楽しむイギリスの歩き方

お土産、お得情報、解説記事、英語学習など、英語圏を楽しみながら攻略する方法をナビゲート!



★不動の人気No.1 ロンドンでおすすめのエコバッグ!スポンサーズリンク

 

ほぼ日英語 vol.16 | アメリカ英語で「大丈夫?」だけどイギリス英語では「元気?」Are you alright?

f:id:usokaramakoto:20190323124945j:plain
イギリス人の友人や同僚から、毎日の普通の挨拶でAre you alright?と聞かれてびっくりしたことはありませんか?私ははじめてこの言葉を言われた時は、「この人、私のことすごく心配してくれて、なんて親切な人だろう」と思った一方で、「なぜいきなり挨拶で心配されるのだろうか・・・」と不思議に思ったものです。

やはり不思議に思ったら調べてみることってすごく大事ですよね。すぐにこれがただのHello, how are you?とほぼ同義で使われていることが分かりました。しかもイギリス英語・・・。こういう使われ方があり、クセがあるのでイギリス英語が難しいと言われる所以なのかもしれませんね。

 

 

それでは、日のフレーズにいってみましょう!

【スポンサーリンク】

 

 

本日のフレーズは、「こんにちは、元気?」(軽いノリのあいさつ)

f:id:usokaramakoto:20190119185557j:plain

本日のフレーズは「こんにちは、元気?」です。

 

【フレーズ】

Are you alright?

アーユーオーライッ?

 

【意味】

元気?

 

【ポイント】

アメリカ英語との違いが最大のポイントです。日本の学校で習ったことがあると思いますが、アメリカ英語では、具合が悪かったり元気のない人を心配して「大丈夫?」と声をかけてあげる際に使われる言葉です。

イギリスでは「元気?」という軽い挨拶として頻繁に使われます。

なお、実際の会話では「Hi, are you alright?」や、省略形で「You alright?」と言われることが多いように思います。軽いノリの挨拶として重宝されています。

このように聞かれた場合は Yes, you?(Yes, and you?) といった短いものが好まれるようです。「まぁまぁ、そっちは?」といったところですね。

日本人の場合は、自分からAre you alright?と聞くよりは、聞かれるケースの方が多いような気がしますがので、Yes, you?の返事をできるようになっておくことが大事かなと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

【解説・余談】

 

ちなみにAre you alright?に対して真剣に現状を回答する必要はないです(笑)

もちろん、イギリスでもHow are you?と訊かれることもあります(私も使います)。

そんなときは、I'm good (I'm alright), you?などといった、短い返答で十分です(というかこういった「形」や「リズム」が大事です。

ちなみに alright について細かいことを言うと all right の方が正しいスペル・書き方です。カジュアルな場面では alright が使われていますが、オフィシャルにはall rightが使われています(筆者としては近い将来 already もオフィシャルに使用できるようになると考えていますが)。

まとめ

f:id:usokaramakoto:20190119185918j:plain

Are you alright?はアメリカでは「大丈夫?」だが、イギリスでは「元気?」

✅正しいスペルはAll right。

 

いかがでしたか?今回はイギリス独特の表現でしたが、ロンドン旅行や留学、お仕事などでどんどん使ってみてくださいね~。

それでは!

 

ほぼ日英語がまとまっているページはこちら↓

www.ukjapan.club

イギリス・ロンドン関連の人気記事を集めたページはこちら↓

www.ukjapan.club

【スポンサーリンク】

 

 

にほんブログ村 ロンドンランキング