London Walker(ロンドンウォーカー)

London Walker ロンドンウォーカー 100倍楽しむイギリスの歩き方

旅行やお土産、ロンドン情報など、在住者の視点からイギリス初心者をナビゲート!時々つぶやきも



ロンドン駐妻おすすめ旅行先ランキング・ベスト5(イギリス国内編)| ゴールデンウィーク(GW)

f:id:usokaramakoto:20181231211804j:plain

ロンドンブリッジからタワーブリッジを眺める

イギリスは日本のゴールデンウィークGW(春から初夏)にかけてがベストシーズンなのは皆さんもご存知かと思います。

日本がじめじめした季節に入るのに対して、イギリスはカラッとした爽やかなと暖かい季節に入り、一気に新緑が芽吹くとっても素敵な季節になります。

しかも日本が連休の間でも基本的にイギリスは平日ということもあって、クリスマスホリデーやサマーバケーションでお見せが閑散としているということもなく、かつ晴れる確率も高いため、航空券が高めなのを差し引いても満足度の高い旅行ができる可能性が高いと思います。

早め早めに旅行の手配をして、ぜひ満足の行く旅行を計画していただければと思いますが、今回はロンドン在住が選ぶイギリスのオススメの都市(エリア)ベスト5をランキング形式でご紹介したいと思います!

 

第5位 ヨーク

f:id:usokaramakoto:20181231211119j:plain

まずはヨーク大聖堂でおなじみのヨークが5位です。

ロンドン在住イギリス人が最も住みたい街第1位とも言われるこの可愛らしい街はこじんまりとしていますが、イギリスの良さが凝縮されたような街です。

イングランド第2位の大きさを誇るヨーク大聖堂だけでなくシャンブルズなどの古い街並みも魅力満載です。またベティーズのアフターヌーンティーもおすすめ。ヨーク交通博物館も無料でかなり楽しめます(なんと日本の古いタイプの新幹線も展示されていて日本人はビックリしますよ!)。

ロンドンからは電車で2時間ちょっとと日帰りも可能な場所にありますので、本物のイングランドを一度経験してみるのはとっても楽しいですよ♪

 

第4位 ロンドン

f:id:usokaramakoto:20181231211951j:plain

ド定番と思われるかもしれませんがロンドンです。

あれ、ロンドンが4位なの?もっと上では?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、定番のため敢えて4位にしています。

ロンドンの見るべき観光地を挙げるとするならば、大英博物館、ナショナルギャラリー、ビッグベン、ウェストミンスター寺院、バッキンガム宮殿、ロンドン塔とタワーブリッジがマストだと思います。見どころもたくさんですし、ヨーロッパらしさが溢れる街ですので、初めてヨーロッパを訪問する方にもおすすめです。

もちろん他にもおすすめを挙げるときりがないのですが、ここでは書ききれませんので、また別記事などでご紹介したいと思います。

 

第3位 バースとコッツウォルズ

f:id:usokaramakoto:20180617233448p:plain

ロンドンからも日帰り可能な田舎町がコッツウォルズです。日本に例えると軽井沢と箱根を足して割ったようなイメージかと。観光地化してしまっていますが、可愛らしい街並みはイギリス人もこよなく愛しているそうで、散策するだけど心が踊り出します。

ロンドンからは車で2時間半程度西に向かったエリアにコッツウォルズはありますが、本当に自然とこじんまりとした古き良き家々が素晴らしいです。ヨークほど都会化していないところも魅力の一つです。

またコッツウォルズに近いバースという街もかなりオススメ度は高いです。こちらはお風呂=バス🛁の語源になった街で古代ローマ人がイギリスに侵攻した際に整備された大浴場の遺跡があります。ローマ人が土台を作った街だけあってとても整然とした美しい白っぽい石畳の街並みが広がり大変美しいです。イングランドでももっとも美しい街のひとつです。

f:id:usokaramakoto:20180617233519p:plain

 

第2位 湖水地方

f:id:usokaramakoto:20181231212105j:plain

日本人には馴染みの深い、映画にもなったピーターラビットの美しい舞台です。今でも当時の風景がそのまま街ごと残っているというなんともすばらしい場所です。

地域全体が世界遺産です。また、オレストヘッドという小高い丘に登ると、湖を含む美しい景色が一望できます。日本人にとっては、まさにイギリスの美しい自然のイメージで心に残ります。

行くなら春から夏にかけてが絶対におすすめです。ですが、ロンドンから日帰りは厳しいので、最低でも1泊、できれば2泊は必要です。ロンドンから列車もしくは飛行機でエディンバラに入り、レンタカーでマンチェスターや湖水地方を経由しながら南下するというプランもありだと思います。

 

第1位 エディンバラ

f:id:usokaramakoto:20181231212243j:plain

エディンバラが堂々の1位です。

 ハリーポッターが生み出されたカフェが存在するこの町は数ある有名なヨーロッパの都市の中で雰囲気が本当に素晴らしいです。

エディンバラ城を中心とした市内はさほど大きくはないのですが、博物館や夏場にエディンバラ城で開催されるミリタリータトゥーは必見。日本の自衛隊が参加していることもあります。ウィスキーエクスペリエンスも大人にはおすすめです。子供も楽しめる仕組みになっているので、子連れでも心配せずに楽しむことができますよ♪

個人的には日数に余裕があるのであれば、エディンバラを起点としてハイランド地方を周遊するのもかなり捨てがたいです。イギリス慣れ、ヨーロッパ慣れされている方は是非お試しいただければと思います。ちなみにハイランド地方は夏以外は天気がどんよりとしていることで有名ですので、ベストシーズンを選んでいかれることをお勧めします。

 ※ミリタリータトゥーはかなり人気のイベントです。主に8月に開催されていますが、良い席は1月からどんどん売れていきます。行く予定のある方は、本当に早めに席を購入しておきましょうね!

 

なお、イギリスを除くヨーロッパでおすすめの旅行先は以下にまとめていますので参考にしていただけると嬉しいです。

 それでは!

www.ukjapan.club 

 

 

【スポンサーリンク】

 

にほんブログ村 ロンドンランキング