London Walker(ロンドンウォーカー)

London Walker ロンドンウォーカー 100倍楽しむイギリスの歩き方

お土産、お得情報、解説記事、英語学習など、英語圏を楽しみながら攻略する方法をナビゲート!



どこが人気?UK・ロンドンでおすすめの観光地/体験/ツアー/見どころ100
7/12更新! Everyday English! ほぼ日刊お役立ち英語 by London Walker

 

【完全無料の英語教材】 イギリス大人気アニメPeppa Pig(ペッパピッグ)日英スクリプト!episode3:Polly Parrot(オウムのポリー)

f:id:usokaramakoto:20190209122233j:plain

第3話の日本語のスクリプトを用意いたしました!今度のお話は大人も思わず笑ってしまうシュールなオウムのお話!豚の泣き声をオウムが真似するシーンと最後のオチは必見です!

<以下の記事は学習方法を紹介したものです>

www.ukjapan.club

✅この記事の下部に実際のオフィシャルサイトの動画(Youtube)のリンクも掲載していますので、タブレットやTV、パソコン等で動画を再生いただき、あわせてこちらのスクリプト(実際に話されている内容を原稿にしたもの)を参考にしていただければ、分かりにくいところの表現もスッキリ理解できると思います。

✅今回の再生時間は約5分です。

✅お子様には是非、子供たち(ぺパとジョージ)役をシャードイング(追いかけて同じセリフを言わせてみる)をしてもらってみてください。短い文章が多いので、簡単に覚えれますし、実際に使うことで発音がきれいになります。

 

もちろん大人の方が自分の勉強のために全てシャードイングするのも効果的です。だってイギリスの日常会話ってこんな感じですから。

 

第3話いってみましょう!(動画リンクは下部に貼っていますので、そちらからどうぞ)

エピソード3 Polly Parrot(オウムのポリー)

【スポンサーリンク】

 

タイトル 3. Polly Parrot オウムのポリー
ナレーター Peppa and her family are visiting Granny Pig and Grandpa Pig. ぺパと彼女の家族はおばあちゃんとおじいちゃんを訪問しています。
ぺパ Granny Pig, Grandpa Pig! おばあちゃん、おじいちゃん!
ジョージ Granny ‘ig, Grandpa ‘ig! おばあちゃん、おばあちゃん。
おばあちゃん豚 Hello, my little ones. Come inside. We have a surprise. こんにちは、私の小さな子供たち。入って入って。あぁ驚いた。
ぺパ What is it? それはなーに?
おばあちゃん豚 We have a new pet. Can you guess what it is? 私たちは新しいペットを飼っているのよ。何かわかるかしら?
ジョージ Dinosaur? 恐竜?
おじいちゃん豚 No, it’s not a dinosaur. Come and see. いいえ、恐竜ではありません。見に来てごらん。
ナレーター Granny Pig and Grandpa Pig have a parrot. おばあさんとおじいちゃんはオウムを飼っています。
おばあちゃん豚 Peppa, George, this is our pet parrot. She’s called Polly. Pretty Polly. ぺパ、ジョージ、これは私たちのペットのオウムよ。彼女はポリーと呼ばれているの。かわいいポリーよ。
ポリー Pretty Polly. かわいいポリー。
ぺパとジョージ Wow! うわー!
おばあちゃん豚 I am a clever parrot. 私は賢いオウムです。
ポリー I’m a clever parrot. 私は賢いオウムです。
ぺパ Mummy, why does Polly copy everything that Granny says? ママ!ポリーがおばあちゃんが言うすべてをコピーするのはなぜなの?
お母さんブタ That’s what parrots do. I’ll show you. それこそがオウムがすることなの。見せてあげるわ。
お母さんブタ Hello, Polly. こんにちは、ポリー。
ポリー Hello, Polly. こんにちは、ポリー。
お母さんブタ What a sweet little parrot. なんて可愛くて小さなオウムなの。
ポリー What a sweet little parrot. なんて可愛くて小さなオウムなの。
おばあちゃん豚 Come on, everyone. Tea time. さあ、みんな。お茶の時間よ。
おばあちゃん豚 Peppa, George, come on. There’s chocolate cake. ぺパ、ジョージ、おいで。チョコレートケーキがあるわよ。
ぺパ Coming, Granny. 今行くわ、おばあちゃん。
ナレーター Peppa and George love eating chocolate cake, but today they’re in a hurry to get back and play with Polly Parrot. ぺパとジョージはチョコレートケーキを食べるのが大好きですが、今日は戻ってポリーパロットと遊ぶたくて急いでいます。
ぺパ Finished. 終わったわ。
おばあちゃん豚 What noisy little ones you are. まぁなんて小さくて騒々しいこと。
ぺパ Granny, please can we leave the table and go and see Polly Parrot? おばあちゃん、テーブルを離れてオウムのポリーを見に行ってもいい?
おばあちゃん豚 Are you sure you’ve completely finished your cake? あなたはあなたのケーキを完全に食べ終えたと思いますか?
おばあちゃん豚 Off you go, then. それなら行きなさい。
ぺパ Hurrah! 万歳!
ぺパ George, say something to Polly. ジョージ、ポリーに何か言ってみてよ。
ナレーター George is a little bit shy. ジョージは少し内気です。
ぺパ Hello. こんにちは。
ポリー Hello. こんにちは。
ナレーター Peppa and George are really enjoying playing with Polly Parrot. ぺパとジョージは、オウムのポリーと一緒に遊んで楽しんでいます。
ぺパ I’m Peppa Pig. 私はぺパピッグです。
ポリー I’m Peppa Pig. 私はぺパピッグです。
ぺパ George, say something. ジョージ、何か言ってみなさいよ。
ジョージ Oink. ぶー
ポリー Oink. ぶー
ナレーター Peppa and George are pretending to be parrots. ぺパとジョージはオウムのふりをしています。
ぺパ I’m Polly Parrot. 私はオウムのポリーです。
ナレーター Peppa is thinking of something else to say to Polly Parrot. ぺパはポリーオウムに言うべき何か他のことを考えています。
ぺパ I’m a noisy parrot. Oink! 私は騒々しいオウムです。ぶー!
ポリー I’m a noisy parrot. Oink! 私は騒々しいオウムです。ぶー!
おばあちゃん豚 Peppa, George, have you been playing with Polly? ジョージ、ぺパ、あなたはポリーと一緒に遊んでtano?
ぺパ Yes, Granny. はい、おばあちゃん。
おばあちゃん豚 Polly is such a sweet parrot. ポリーはとても可愛いオウムです。
ぺパ Yes, Granny. はい、おばあちゃん。
おばあちゃん豚 I’m a clever parrot. 私は賢いオウムです。
ポリー I’m a noisy parrot. Oink! I’m a noisy parrot. Oink! 私は騒々しいオウムです。ぶー!私は騒々しいオウムです。ぶー!
おばあちゃん豚 Oh, my word! まぁなんてびっくりなの!

<Youtubeへのリンクはコチラ↓>

www.youtube.com

いかがでしたか?豚の泣き声はOinkと訳しました。What noisy little ones you are!なんて、短くて簡単に使ってますが、倒置も使われていて英文法的には難しい部類ですが、こうやって自然に使っていけば簡単に使いこなせるようになっていきますよ!豚の鳴き声などのイギリスの子供が使う擬態語もいっぱいで文化的にも本当に勉強になりますね。またニーズがあればどんどん和訳していきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!それでは!

 

【スポンサーリンク】

 

 

にほんブログ村 ロンドンランキング