London Walker(ロンドンウォーカー)

London Walker ロンドンウォーカー

イギリス旅行をお得に! 100倍楽しむイギリスの歩き方



 

どこが人気?UK・ロンドンでおすすめの観光地/体験/ツアー/見どころ100
英検準1級・1級合格のための勉強法 | 子育て主婦の奮闘

 

 

持っていけばよかった!イギリス旅行の持ち物、服装、注意点。今からでも間に合う、絶対に揃えたいおすすめの持ち物・必需品・事前準備ランキング

f:id:usokaramakoto:20190816235031j:plain

今回はイギリス・ロンドン旅行に持っていくべきものランキングベスト10をご紹介します。折角の海外旅行ですので、持ち物・必需品などしっかりと準備してトラブルなく安全で楽しい旅行にしてもらえればと思います。

大きな目で見ると、イギリス・ロンドンへ旅行に行くのは他の先進国に旅行に行くのと大きな違いはありませんが、思わぬところで想像とは違うことがいくつかあります。現地で調達しようとすると日本の何倍も高価であったり、品質がイマイチだったりすることも正直多々あります(やっぱり日本製品のクオリティは世界一だと思います)。

備えあれば憂いなし!できることはしっかり準備して楽しい機内をエンジョイしましょう!それではロンドンに持っていくべきものをランキング形式で見て行きましょう!

 

 

【スポンサーリンク】

第10位 折り畳み傘&折り畳み日傘
ロンドンは雨が多いなどと聞いたことがあるかと思いますが、天気が変わりやすいんです。朝は晴れていたのにいきなり曇天になってしまいには雨が降りだす。

「ロンドンは今日も雨だった」は嘘?| ロンドンの天気をデータから読み解いて分かったこと - London Walker ロンドンウォーカー 100倍楽しむイギリスの歩き方

ロンドンっ子は傘をささないという都市伝説(というか本当!)があるのですが、日本人には折り畳み傘は必須です。

ちなみに折り畳み傘ですが、イギリスでも売っています。でも、高い、重い、しょぼいの3拍子がそろってます。観光地で買うと、日本の100円ショップで買えるような代物が20ポンドとかします。

ちなみに雨の国イギリスで思うのは、日本の折り畳み傘は世界1だということ。はい。間違いないでしょう。もっとがんがん輸出して欲しいです(笑)

日本からコンパクトで軽いもの、さらには日差しが猛烈なときもあり、紫外線が強いので日傘にもなるタイプは更に使い勝手アップです。手持ちがなければ絶対に入手してからいきましょうね。

ちなみに特にスコットランドやウェールズの方面に行かれる方はさらに必須度合いが高まります。今はランキング10位に掲載していますが、おそらくランキング1位ぐらいになってしまいます。天気が本当に変わりやすい(しかもスコットランドやウエールズはイングランドに比べて天候が激しい傾向あり)ので、お忘れなく!

以下のような傘が大変便利なので、ご参考までに!(購入もできます) 

 

 

第9位 変換プラグ、延長コード(電源タップ)、1週間以上滞在の場合は変圧器も
イギリスの電圧は日本とは異なります。イギリスは240Vで日本の100Vより激しく電圧が高いので、高電圧に対応していない電化製品は一気にショートを起こして故障してしまいますので要注意です!

大体復旧は不可能な状態になるので、本当に気を付けて欲しいと思います。

私も電化製品をいくつも失っております(涙)日本のハイクオリティの家電をイギリス生活で失うのは本当に痛いです。

最近のパソコンや携帯電話は「INPUT(入力): 100~240V」と表示されていることがほとんどでこの場合は変圧器は必要なく、プラグアダプター(変換プラグ)をつけるだけでOKです。

変換プラグは数ヶ国のプラグに対応できるタイプが絶対におすすめです。他の旅行などに対応できて使い勝手が大変良いです。

さらに変換プラグに加えて、延長コード(日本のものでOK)を持っていくととっても便利ですよ。
海外のホテルは日本のように使い勝手を重視しているところはさほど多くはなく、コンセントの位置がイマイチなことが多々あります。
延長コードがあれば、複数の日本から持ち込んで機器も使えますし、携帯の充電などとっても役に立ちますよ。変換プラグも変圧器も1個で済みますしね。以下のような変換プラグが旅行では大変重宝しますよ!

 

 変圧器は難しいところですが、長期旅行や留学であれば比較的コンパクトなものが良いです。これは変換プラグと変圧機能と両方付いているのでお得感あります。ネットでの評価も高いので安心感もありますね。私は上に記載しているタイプの変換プラグを活用していますが、こちらのタイプも捨てがたいと正直思います。

 

 

電源タップは、3個くらい口があれば小旅行には事足りるかと思います。

 

第8位 すぐに着られるパーカー(飛行機、小雨、肌寒いときに活躍)

まずそもそもの服装について少しお話しておきます。

折り畳み傘のところでお触れましたが、一日の間でも気温の変動が大きいこと多いのがイギリスの特徴です。

したがって、温度変化に柔軟に対応できることが大切になってきます。冬に関しては日本同様に厚手のコートやダウンは必須。暖かい時期でも真夏を除いてはパーカーやカーディガンのように重ね着できて軽くて持ち運びやすいものがあると重宝します。

女性は少し大きめのストールなどが便利だと思います。これはイギリスでは夕食はきれいな恰好でレストランに行くことが多く、日本人の普段着や旅行着はあまりにもカジュアルすぎることがあるです。少しだけでも着飾る際にストールがあると便利ですよね。もちろん飛行機の中でも体温調節に使えて便利ですしね。

また、日本の春、秋の時期でもイギリスはマフラーと手袋があると心強いかと思います。特に朝はぐーんと冷え込むことが多いです。

 

第7位 スニーカー
道が悪いのでヒール類はやめたほうが良いです。
私はスニーカーでもなんどもつまづいたことがあります。

 

第6位 サングラス・日焼け止め
イギリスは紫外線が強いです。日焼け止めは必須でできればお子様にもつけてあげたほうがよいでしょう。

お花大国ですので、花粉も結構多いです。特に4-6月・・・(最高の時期なのですが)。春と秋は日差しが非常に強く、肌も目も刺激を受けることになるので、サングラスと日焼け止めは必携かと思います。

春にロンドンにくると、あー外国の人ってだからサングラスをつけるのね、と分かります(笑)。もちろん、体(目)の体質として日本人とは異なり、欧米人は更に日光に弱いそうなので、サラリーマンでもサングラスをつけて出社されている方は結構いらっしゃいますよ~。

 

 

第5位 ポンドの紙幣
イギリスの紙幣はできればある程度は持っていきたいですよね。それでも現地で交換するととってもお得なレートで調達できるところがあるのでご紹介します。私はいつもここで両替しています(笑)本当お得です(笑)

ロンドンの超お得なポンド両替所 | 在住者おすすめ イギリス - London Walker ロンドンウォーカー 100倍楽しむイギリスの歩き方

 ただ、現金なしで到着するのはやはり不安なので、日本から300ポンド程度は最低でも持っていきたいところです。日本ならわざわざ銀行に行かずしかも14時までなら当日発送してくれるマネーバンクというところがレートも手数料も割安なので、ご参考までに掲載いたします。

外貨両替マネーバンク

第4位 英会話の練習
できればイギリス英語で少しでも英会話の練習をしておくとよいでしょう。とりあえず無料分だけいますぐ登録だけ済ませちゃいましょう。

おすすめはヨーロッパの先生を選べてしかも無料で2回のお試しレッスンができるDMMの英会話です

 

第3位 イギリスで多い犯罪についての予備知識

なんだかんだいっても外国です。海外旅行傷害保険にも入っておいた方が絶対によいです。

www.ukjapan.club

 

第2位 ガイドブック

やはり紙の媒体を持っていると絶対に安心。もちろん「ロンドンウォーカー・100倍楽しむイギリスの歩き方」がおすすめする「地球の歩き方」でお願いします(笑)

第1位 Wi-Fiルーター
これは本当に必須。あると大変便利。「イギリスでちゃんとSIMカードを購入できるか不安…」「イギリスに行くためだけにSIMフリーのスマホを買うのはもったいない…」という人は、海外Wi-Fiレンタル を持っていくのが有効だと思います。最近ではイモトのWi-Fiなどがありますが、以下、簡単、便利、安いの三拍子揃ったWi-Fiをご参考までに紹介しておきます。

ご参考:安い!簡単!便利!無制限で使える海外Wifi【SakuraMobile海外Wifi】

 

いかがでしたでしょうか?

今回はイギリス・ロンドン旅行の持ち物・必需品をご紹介しました。折角の海外旅行ですので、しっかりと準備してトラブルなく安全で楽しい旅行にしてもらえればと思います。

 【追記】イギリス・ロンドンを超絶お得に旅行するために

f:id:usokaramakoto:20190815233716j:plain

記事を読んでいただき大変ありがとうございました。最後に、イギリスのような国を旅行する時にできる旅費節約の方法をご紹介します。

 

私もいつも実践している方法になります。

 

記事の中で、日本のような治安は期待できない国を旅行するなら、海外旅行傷害保険はマストだとお伝えしましたよね。

 

しかしながら、保険料が必要になるためその分費用は高くなってしまいます。例えば7日間の旅なら、5,000円くらいでしょうか。。

 

できることなら海外旅行保険には加入せず、少しでも費用を浮かせたいもの。もし帰国まで問題が起きなければ、払った保険料はちょっともったいない気もしちゃいますよね~。

 

でも、行き先は最近はテロも多いイギリス・・・。現地では何が起きるか分かりません。やはり安心材料としても保険は絶対にあった方がいいです。

 

したがって、保険料を節約したいという方は、海外旅行傷害保険が付帯されるクレジットカードをイギリスに持っていきましょう。中でも、一番おすすめなのがANA・JCBソラチカカードとエポスカードの2つです。

 

これ、海外旅行に持っていくと、ANA・JCBソラチカカードだと障害死亡の場合1000万円、救援者費用100万円といった補償が得られます。海外旅行を頻繁にしている周りの友人はほぼみんな持っている、人気の必需品です。

ただし、ANA・JCBソラチカカードは後述しますが、保険よりもマイルを貯めることによりメリットがあります。一方で保険はエポスカードが最強です。なぜなら年会費無料なのに、疾病や障害、賠償責任、しまいには携行品損害まで補償の対象なんです。これは、世の中のクレジットカード比較サイトなどを見ても分かります。

 

マイルを貯める方の世界では、JCBソラチカカードは最強のカードの一つとして数えられることも多いもの。一方でエポスカードはイギリスに持っていけば、別途海外旅行保険に入った場合に支払うはずだった数千円を”0円”にすることができるようになるケースが出てくる、というわけです。私は海外に行くとき、クレジットカード付帯の保険活用とマイルを貯めることを実践することにしています。

 

控えめに言っても、海外旅行をする人なら大手航空会社が発行するカードは一枚ずつ持っておいて損はありません。強いてデメリットを挙げるとしたら、財布が少し重くなるくらいでしょうか(苦笑)使わない時は日本に置いておくだけですね。

 

今ならネット限定、カード新規入会&利用で最大25,150マイル相当がプレゼントされるという大盤振る舞い。こちらのリンクから出発までに用意しておきましょう。

eposカードは以下のリンク申込可能です。海外旅行傷害保険に加えて、2000円分のポイントも付いてくるのでお得感はかなりあります。

海外旅行傷害保険付帯  

ANAソラチカカードもこちらのリンクから可能です。

※なお、盗難やATMでの強盗被害、また一時的に使えなくなる事態を考慮し、海外旅行には2枚以上のクレジットカードを持っていくのが鉄則です。2枚目、3枚目のクレジットカードとしてもANA・JCBソラチカカードとエポスカードの2枚持ちをご検討ください。エポスカードもこちらのサイトからのご入会で2,000円分のポイントプレゼントが得られます♪ エポスカードとANA・JCBソラチカカードで完璧な体制を整えてください。

eposカード海外旅行傷害保険付帯  

人気の20記事をご紹介!参考にしてください♪

◆見どころトップ100を俯瞰するならコチラ↓ここからやりたいことを絞り込みましょう!

どこが人気?イギリス・ロンドンでおすすめの観光地/体験/ツアー/見どころ・最新版トップ100(ロンドンで絶対にやっておきたい100のこと)

◆ロンドンの人気記事もご紹介しておりますので、こちらもぜひお見逃しなく!

2019年ロンドン人気記事まとめ | おすすめランキング・ベスト10 お土産 エコバッグ PRIMARK スーパーマーケット 紅茶 持ち物 観光 天気 英語など

◆お土産(ばらまき&定番)

www.ukjapan.club

◆ロンドンの文房具や小物と言えばコチラ!

ロンドンでお土産に買った人気・定番の文房具&小物たち(子供におすすめ)

◆英検にいかに時短で合格するか!TOEICや資格の勉強にも有効!

英検準1級・1級合格のための勉強法!子育て主婦の奮闘!!

◆FORTNUM&MASONフォートナムメイソン徹底解説!

ロンドン土産は大人気のFORTNUM&MASONフォートナムメイソンで決まり!

フォートナム&メイソンが日本で買えて美味だった話!

◆1番人気のエコバッグ関連!

www.ukjapan.club

◆UBERウーバーで経験した本当にあった怖い話とお得な裏技について

UBERウーバーで経験した本当にあった怖い話

◆ロンドンと言えばハリーポッターでしょ!!という方に。

ハリーポッタースタジオロンドン・ガイド・行き方・ツアー・予約・土産などオススメ

◆ロンドンのスーパーで超お得なお土産をゲットするならTESCOテスコ!

超お買い得!スーパーマーケット・TESCOで1ポンドから帰るオススメのばらまき土産

◆インスタ映えベストスポット

イギリス・ロンドンの人気写真スポット!

◆日本食スーパーと言えばこちらは見逃せません!!

ロンドンで日本食がお得に買える駐妻おすすめスーパー6選!

◆日本食レストランならコチラ!

日本人も大満足!安くて美味しいおすすめの日本食レストラン・ベスト5!

◆ラーメン屋ランキング!

www.ukjapan.club

◆ロンドン土産にPRIMARKプライマークのエコバッグ!

ロンドン土産のエコバッグ・駐妻がこっそりおすすめするPRIMARKプライマーク

◆クルーズに少しでも興味があればお見逃しなく!

ロンドン駐妻がアドリア海クルーズをおすすめする理由とは?

◆最高に美味しいロイヤルミルクティーの作り方

ロンドンっ子おすすめの最高に美味しいロイヤルミルクティーの作り方はコチラ

◆おすすめ紅茶人気ランキング

紅茶人気ランキング・ロンドン土産を実際に飲み比べてみた!

◆ロンドン土産はPRIMARKプライマークでお得にゲット!

どこよりも詳しい!日本語のPRIMARK徹底解説!

◆超効率的ロンドン市内観光ルート・ザ短時間!

www.ukjapan.club

 

【スポンサーリンク】

◆イギリス・ロンドンのあるある話!

知らなきゃ恥?イギリス文化の予習にも。渡航前に知っておくべきロンドンのあるある

◆【歓喜!】ロンドンっ子おすすめのTK Maxx(ティーケーマックス)が超絶お得!

駐妻がこよなく愛するTKの魅力とは?

◆ロンドン旅行で絶対に買いたいメンズブランド5選

彼氏・紳士におすすめのイギリス・ロンドンのメンズブランド!

◆歓喜!ロンドン行きJAL深夜便が超絶お得な理由とは

ロンドンへはJAL深夜便エコノミークラスが絶対にお得な理由・羽田空港

◆ロンドン・バスの乗り方、使い方

便利で楽しいロンドン・バスの乗り方、使い方。女子にも簡単。

◆壮絶!本当にあったロンドンの交通違反の怖い話

www.ukjapan.club

◆ロンドン土産にぴったりのコスメ(ハンドクリーム!)

在住者がこっそり教えるイギリス土産にぴったりのコスメ&ハンドクリーム

◆バーバリーなら絶対にコチラ

バーバリー(トレンチコート、マフラー)を超格安(アウトレット、免税)で入手する方法

◆チップ事情(イギリス・ロンドン)

知らないと損・恥をかく。在住者が教えるイギリス、ロンドンのチップ事情

◆ジョンロブの入手ならコチラ

壮絶!歓喜!ジョンロブを超格安5万円以下で手に入れる裏技

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

にほんブログ村 ロンドンランキング