London Walker(ロンドンウォーカー)

London Walker ロンドンウォーカー

イギリス旅行をお得に! 100倍楽しむイギリスの歩き方

★どこが人気?UK・ロンドンでおすすめの観光地/見どころ100 ★地球の歩き方・イギリス・ロンドン↓

 

【イギリス英語を極める】無料で聴けるおすすめの英国作品10選!Audible(オーディブル)

f:id:usokaramakoto:20200620223651j:plain

Audibleの無料登録がとってもおすすめです

今回は高品質の教材を使って家事や運転をしながらや、満員電車の中でも楽しみながら英語を極めることができるAudible(オーディブル)の中でもイギリスに特化したオススメを一挙にご紹介したいと思います。

今ながら期間限定で30日間無料キャンペーン中ですので、一冊数千円もするオーディオブックを丸ごと1冊ゲットできるチャンスです。
まずは気になった作品を参照していただき、サンプルを聴くだけでしたら、登録も一切不要で作品の雰囲気を味わえちゃいますので、まずは「サンプルの視聴」→「もし気になったら無料登録」という流れがおすすめです。
くれぐれもいきなり無料登録する必要はありません(登録すると一冊丸ごと無料ダウンロードできる点が異なります)。
 
なお、そもそもオーディブルとは??というのを知りたい方はコチラ↓
それでは早速みていきましょう! 

オススメの英国作品10選

1.シャーロック・ホームズ
な、な、な、なんと、あとベネディクト・カンバーバッチによる朗読です。素敵すぎます。ドラマ・シャーロックホームズではなかなか聞き取りづらい方も多かったのではないかと思いますが、オーディオブックでは彼の知性が溢れ出します。

一層ハマります(笑)

 

2. ハリーポッターシリーズ

1~7まで揃っています!舞台がイギリス中にあるため、英国を訪れる際はハリーポッターのロケ地巡りをするのも一つのおすすめです。

日本語で作品を一通りご覧になられた方も多く、中には頭の中にストーリーが入っていらっしゃる方も多いでしょう。

日本語版のオーディオブックも用意されていますが、ポッターファンの方なら、いきなり英語でいけるのではないかと思います。

Harry Potter and the Philosopher's Stone, Book 1

Harry Potter and the Philosopher's Stone, Book 1

  • 作者:J.K. Rowling
  • 発売日: 2015/11/20
  • メディア: Audible版
 

 

3. スノーマン

なんと、朗読者はベネディクト・カンバーバッチ(感激!)

それだけで心が温まるどころか、心が熱くなります(笑)

ちなみに、スノーマンは1978年の出版。
実は絵本のメインストーリーは絵だけだったのでグローバルに人気になったと言われています。

日本では元々「ゆきだるま」(直訳しすぎでは?)という作品名だったのですが、
1998年にスノーマンに改名されており、少年と雪だるまのなんとも切なく心温まるストーリーです。最後に雪だるまは・・・・。

The Snowman and the Snowdog

The Snowman and the Snowdog

  • 作者:Raymond Briggs
  • 発売日: 2017/11/09
  • メディア: Audible版
 

 

www.ukjapan.club

 

4.ピーターラビット

これを聴くと湖水地方が頭に浮かんできます。早く夏になって避暑に行きたくなる気持ちにさせてくれる微笑まし作品です。

読んで良し、聞いて良し、行って良し、というのが私の勝手なピーターラビット評です。

Beatrix Potter: The Complete Tales

Beatrix Potter: The Complete Tales

  • 作者:Beatrix Potter
  • 発売日: 2012/05/01
  • メディア: Audible版
 

 

5.パディントン

朗読者は英の有名俳優スティーブン・フライ。最近でも映画化され根強い人気を誇ります。パディントン駅に行くと会えるクマちゃん(銅像)です。

A Bear Called Paddington

A Bear Called Paddington

  • 作者:Michael Bond
  • 発売日: 2008/06/24
  • メディア: Audible版
 

 

6.クマのプーさん

プーコーナーとプーカントリーに行きたくなる!

Winnie the Pooh (Dramatised)

Winnie the Pooh (Dramatised)

  • 作者:A. A. Milne
  • 発売日: 2010/04/22
  • メディア: Audible版
 

 

7.シェイクスピア

英国の天才、シェイクスピアによる作品集。

ハムレット、マクベス、ロミオとジュリエットは日本人でも押さえておきたい珠玉の名作と言えます。

 

www.ukjapan.club

 

8.不思議の国のアリス 

学生の時に習ったよね!(古い?)

Alice's Adventures in Wonderland

Alice's Adventures in Wonderland

  • 作者:Lewis Carroll
  • 発売日: 2016/02/23
  • メディア: Audible版
 

 

9.レ・ミゼラブル

またドラマとミュージカルが見たくなる!ああ無情!

ユーゴーを一気に有名にした超名作。

パンを盗んだだけで19年も牢屋に入れられたジャン・ヴァルジャンの数奇な人生。

フランス革命前後のフランスの様子も絵が描かれており、世界史的にも非常に興味深い作品です。

Les Misérables: Penguin Classics

Les Misérables: Penguin Classics

 

 

10.チャーリーとチョコレート工場

イギリスを代表する作家の一人、ロアルドダールの名作、チャーリーとチョコレート工場です。映画もいいけど、オーディオブックもかなり秀逸ということで友人のおすすめの一つ。これを見るとバーミンガムのキャドバリーのチョコレート工場に行きたくなるという・・・(笑)

Charlie and the Chocolate Factory

Charlie and the Chocolate Factory

  • 作者:Roald Dahl
  • 発売日: 2014/09/11
  • メディア: Audible版
 

 

www.ukjapan.club

 

その他のおすすめ

ブレードランナー

たまにはSFものも!

こちらは1982年公開のSF映画で、フィリップ・K・ディックのSF小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」が原作。
数年経つと勘定が芽生える人造人間。彼らを見つけ出した上で射殺する役目を担うのが、警察の捜査官であるブレードランナー。

一瞬、カズオ・イシグロの「私を離さないで」と重なるところがあるのですが、中身は全然別かなと思います。

時は2019年11月のロサンゼルス・・・。まぁあとはゆっくりと(笑)切ない愛の話です。

Blade Runner: Originally published as Do Androids Dream of Electric Sheep?
 

 

最後に

Audible(オーディブル)はこれまでなかった大変魅力的なサービスとなっています。しかも今は無料キャンペーンという千載一遇のチャンス。

今後も使うかは使わないかはまずは1冊(1か月間)、これまで読みたかったベストセラー本を「聴いて」てから判断されるのが絶対にお得です。

無料キャンペーンについては、今のところ期間は明示されていませんが、コロナの状況次第ではいつ終わってしまうかも分かりません。是非、無料で使えるこのチャンスを活用してみてはいかがでしょうか。

f:id:usokaramakoto:20200509205619j:plain