ロンドン ウォーカー ~気ままなロンドンの歩き方~

旅行やお土産、ロンドン最新情報など、在住者の視点からロンドン初心者をナビゲート!時々つぶやきも・・・

ロンドンの子育て事情 | 日本人女性に大人気、あの超大物有名人も!

とにかく子供に優しい

f:id:usokaramakoto:20181012234016j:plain

 ロンドンの地下鉄に乗っていたり、街中を歩いていると本当に子どもにやさしいなぁと感じることがあります。子供にやさしいというか子育てしている人に本当に親切なのがロンドン市民です。

 

電車の乗っていたら我さきに席を譲ってくれますし、ベビーカーを持ち上げるのも当たり前のように手伝ってくれます。ですからこみこみの通勤電車なんかに乗っても、あまり嫌な顔をされることもありません。むしろスペースを作ってくれます。

 

子供はやはり将来の社会を支える柱であることを国、社会全体で十分理解していると思います。この姿を見ると、日本、というか東京はかなり残念に思います。東京オリンピックなどでこの日本の満員電車や日常のごみごみ、あくせくしたスモールな社会が世界に知られてしまうのは正直、一人の日本人として恥ずかしく思いますね。

 

以前も記事にこのような話を書きましたが、この考えは住めば住むほどそう思います。

 

www.ukjapan.club

【スポンサーリンク】

 

 

子供がだめな場所ははっきりしている

 イギリスは子育てにやさしいからといって、全ての場所がチャイルド・フレンドリーなわけではありません。パブをはじめ、通念上、子供お断りもしくは入店しても、子供はごめんねーと断られる場所、時間などは比較的しっかり社会で共有されていると思います。

 

ロンドンで子育てをしている日本の有名人たち

 いずれにせよロンドンでの子育ては日本のそれよりも容易だと思いますし、何より緑とほどより都心、歴史ある街で充実した子供時代を過ごすことができるのが親にとっては何よりの経験、財産になることでしょう。

こういった事情から、とても多くの日本の有名人がロンドンで子育てをされています。

最近だと紗栄子が子供を名門校に入れるために、わざわざイギリスに移住してきたといいますが、他にも宇多田ヒカルや布袋寅泰と今井美樹、葉加瀬太郎夫妻など多数の有名人がイギリスに住んでいます。

 

日本も早くこうした成熟した社会になって欲しいと思います。

【スポンサーリンク】

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

にほんブログ村 ロンドンランキング