ロンドン ウォーカー ~気ままなロンドンの歩き方~

旅行やお土産、ロンドン最新情報など、在住者の視点からロンドン初心者をナビゲート!時々つぶやきも・・・

ロンドンでのがっかりランキングトップ10(行ってがっかり、食べてがっかり) | おすすめ 旅行 女子 観光 グルメ お土産 名所 時期 日数 モデルコース

せっかくはるばる日本からロンドンに旅行に来たのに、行って(食べて)みてがっかりした場所だけは避けたいですよね。今回は、在住だからこそ分かる、ロンドンを中心としたイギリス旅行で行ってがっかりする(した)見る、食べる、遊ぶ(体験する)、買うを一挙ご紹介致します!

 

【スポンサーリンク】

 

がっかりランキング第10位 

フィッシュ&チップス

f:id:usokaramakoto:20180804232142j:plain

 フィッシュアンドチップスがまさかのランクインです。これはロンドン市内で普通に食べると大したことないという意味で10位にしています。海辺の街や本格的なレストランできちんと料理してもらうとまずまずいけます。というか、美味しい店は美味しいけど、アベレージが大したことないのです。まぁ、白身魚のフライみたいなものですからね。でも、日本で食べるそういったフライよりは美味しいです。特にギネスビールとの組み合わせは雰囲気最高。でも1度食べれば十分かな。

 

がっかりランキング第9位

和食

これはまぁピンキリなのですが、よくロンドン市内で見かけるのがWASABIとWAGAMAMAというチェーン店。WASABIは持ち帰り(Take away)の寿司やカレーを提供していて、WAGAMAMAはチェーンのレストランです。WASABIの方は慣れてくると、まぁこんなものかと食べれるレベルではありますが、WAGAMAMAの方は創作が行き過ぎていてちょっと通うのはしんどいレベルです。ちなみに筆者は1度だけこの店に行きましたが、もうよっぽどのことがない限り行くことはないと思います。ただ、WASABIもWAGAMAMAもローカルの人たちには結構な人気なんです。和食は結構値段が高いイメージがあるのですが、この2店舗はとてもリーズナブルに、味も価格もそこそこみたいなところを狙い、それがうまくいっているケースです。でも日本からの旅行者が、日本食を恋しくなってこれらの店に行くとがっかりします。ちゃんとした和食のお店を探しましょう。

 

がっかりランキング第8位

セントポール

f:id:usokaramakoto:20180711234917j:plain

ここ、ロンドナーの心のよりどころなどと言われていますが、入場料が異常に割高な気がします。もちろん中は見てそれなりに意義があると思うのですが、欧州でいくつか寺院や宮殿を見たことがある人にとっては物足りないように思います。そういった点でコスパの悪さからがっかり8位にランク付けしています。

 

【スポンサーリンク】

 

がっかりランキング第7位

ケーキ類、パスタ

f:id:usokaramakoto:20180804233316j:plain

結構たくさんのケーキ屋、パスタ屋があるのですが、アベレージは日本に比べるとイマイチです。特に美味しそうに見えるのに、味やゆで具合がイマイチ、ケーキが異常に甘かったりと、あと少しで劇的に変わりそうなのにうまくいっていない現状がありますので、ランクインさせました。もちろん美味しい店はあります!でもちょっと高かったりして、日本ほど手軽に満足できるということはあまりないように思います。

 

がっかりランキング第6位

ウェストミンスター寺院

f:id:usokaramakoto:20180711234901j:plain

ここの寺院、ガイドブックなどにはかなり大々的に取り上げられていることが多いように思うのですが、見るという観点ではあまり、、、という印象です。もちろん要人をたくさん祀っていたりするので、そういう点で遠い過去に思いをはせながら観光するしかないように思います。特に規模も大きくないので、気づかずに隣の寺院と勘違いして観光を終えてしまう人もいるほどです。

 

がっかりランキング第5位

うなぎのゼリー寄せ Jellied eels

伝統的なイギリス料理で、ぶつ切りウナギを煮込みゼリー状に固めたものです。昔はウナギは手軽な食材であり、ロンドンには100軒以上のパイ・アンド・マッシュ店があってゼリー寄せを提供していたとも言われているそうです。今では、ビリングズゲート(日本でいう築地的な魚市場)でウナギを扱うのは1軒だけとなり、この店が作ったゼリー寄せがロンドン地域の小売店の卸されているのだとか。日本人がこれを食べると、ちょっとちょっと、という感じでとても美味しくは食べられないのだとか。せっかくのうなぎなのにがっかりですね。土産話にもならなそうなので、チャレンジする必要もないでしょう。

 

がっかりランキング第4位

ストーンヘンジ

 こちらは季節、天気、そして個人の好みに大きく左右されるのが正直なところ。

まぁ、1回行けば十分な場所です。冬の雨の時にいったらがっかりすること間違いないでしょう。良い季節に行くと、広大な自然の中にぽつんと立つ巨大な石群にちょっとロマンを感じます。無理していく必要はないかなと思います。ロンドンから車で3時間近くかかりますし。

 

がっかりランキング第3位

バッキンガム宮殿

f:id:usokaramakoto:20180704233740j:plain

衛兵交代でお馴染みで、まぁそれを見て、ロンドンに来たーと実感すること自体はそんなに悪くはないです。でも、これだけ??という気持ちになります。バッキンガム宮殿が良いのは夏の時期に内部を開放している時だけです。外は正直大したことないです。 

 

がっかりランキング第2位 

ソーセージ

f:id:usokaramakoto:20180804234916j:plain

 イギリスではスーパーなどで、日本よりも種類豊富でとても美味しそうなソーセージ達が売られています。でも、これらのソーセージ、全然美味しくないんです・・・。

中身が肉というよりは、色々な野菜などの詰め物がされており、日本やドイツのようなパリッとして肉汁がでるようなソーセージではないのです。ぶにょぶにょの肉系の詰め物的な食べ物です。本当に見た目が美味しそうなので、その分残念度合いも大きいです。

 

がっかりランキング第1位

イングリッシュブレックファースト

f:id:usokaramakoto:20180804234901j:plain

堂々の第一がイングリッシュ・ブレックファーストです。イギリスの食事はまずいとよく言われますが、おそらくその噂を世に広げている代表作がこのイングリッシュブレックファーストだと思います。

高級ホテルでこれを食べると(まぁ、正直、高級ホテルではあまり出ない)そこそこに美味しく思いますが、違うものを食べた方が圧倒的に美味しく感じるでしょう。2位のソーセージとも重なる部分はあるのですが、食事全体としてイマイチであることを申し添えます。

 

【スポンサーリンク】

 

いかがでしたでしょうか。もちろん、上記はタイミングや人にとって受け止め方は色々なので一概にはダメだとは言えませんので、その点はご了承ください。それでも少しでも皆さんのがっかりを回避できたらと思っております。

少しでも楽しんでいただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村 ロンドンランキング