ロンドン ウォーカー ~気ままなロンドンの歩き方~

旅行やお土産、ロンドン最新情報など、在住者の視点からロンドン初心者をナビゲート!時々つぶやきも・・・

在住者がこっそり教えるロンドン旅行で絶対に行くべきデパート5選 | コスパ最高、女子や土産にも

フォートナム&メイソン

まずはフォートナム&メイソンです。

www.instagram.com

 

ここの良さは上品さ。そしてエメラルドグリーンのメイソンカラーが本当にすてきです。見れば見るほど欲しくなるので注意が必要なくらい素敵で、日本人からは絶大な人気を誇ります。日本人がイギリスでいくべきデパート1位です。

ハロッズ

www.instagram.com

ハロッズも一度は耳にしたことがある方がほとんどではないでしょうか。

日本でもハロッズのトートバッグを持った奥様方を見かけることがありますよね。こちらは中東系の方々には特に人気がありますが、世界最高峰のデパートの一つと言われており、内装の広さも息を飲むほどのすごさです。日本にはハロッズに匹敵するデパートはありません。強いていえば、高島屋とか三越をすごーくした感じです(笑)。個人的には順序が前後してしまいますが、イギリスらしさという点では後述するリバティに劣るので、見たいデパートをランキングするなら3位です。

【スポンサーリンク】

 

 

リバティ

www.instagram.com

 いかにもロンドンらしくて外観から可愛らしくてしょうがない愛くるしいデパートがリバティです。リバティといえばリバティプリントと呼ばれるその花柄の生地、それで作るファブリック製品が大人気です。お値段もいい値段しますが、時々生地のセールなんかやってますので、日本人を中心にそれに群がることもあります・・・・(涙)。

とっても歴史ある建物で行くだけでもイギリス気分をかなり満喫できますので、私の中のおすすめする行きたいデパートランキングは2位です。

【スポンサーリンク】

 

 

セルフリッジズ

www.instagram.com

こちらもかなりの人気を誇るセルフリッジズです。 オックスフォード・ストリートにある旗艦店は1909年開業、ハロッズに次いで英国で2番目に大きな店舗です。 よくロンドンの街中ではこのデパートの黄色のバッグを持ったオシャレな若者をみかけます。また、デパートの構造が日本のデパートと似ていてとても買い物がしやすいデパートとなっています。

 

【スポンサーリンク】

 

 

ジョンルイス

1号店は1864年にロンドンのオックスフォード・ストリートに開業したかなり歴史のあるデパートで、イギリス人がもっとも安心感を抱くデパートと昔から言われ続けています。大手スーパーのウェイトローズも実はこのジョンルイス系列。 イギリス内の「あるべき値段」を知りたければここに行くこと!と言われます(ちょっとだけ高い気がしますが・・・)

 

いかがでしたか?

是非時間が許せば5つのデパートを完全制覇して、違いを楽しんでもらえればと思います。5つでほぼすべてだと思ってそんなに間違いはありません(ほかにもディベンハムズやハウスオブフレーザーなどありますが)!

それでは!

 

www.ukjapan.club

 

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

【スポンサーリンク】

 

にほんブログ村 ロンドンランキング