ロンドン ウォーカー ~気ままなロンドンの歩き方~

旅行やお土産、ロンドン最新情報など、在住者の視点からロンドン初心者をナビゲート!時々つぶやきも・・・

ロンドン旅行で注意したい地下鉄での「もう少々中ほどまでおつめください」

朝の満員電車は文化の違いがもろに出る場所

f:id:usokaramakoto:20181020132149j:plain

日本の通勤ラッシュだと良く駅員さんのアナウンスなどで「もう少々中ほどまでおつめください」と耳にしますよね。実はこれロンドンでは文化的にNGワード。どういうことか見ていきましょう。

「もう少々なかほどまでおつめください」をイギリス英語で言うと

f:id:usokaramakoto:20181020131435j:plain

「もう少々なかほどまでおつめください」をイギリス英語で言うとこうなります。

’Excuse me, could you please move down a little bit please?’

でもこの言葉、駅員さんは言いません。朝のラッシュでどうしても電車に乗りたい人が発する言葉です。

【スポンサーリンク】

 

 

これを言うと冷ややかな目で見られます

これを言うととても冷ややかな目で見られてしまいます。なぜならイギリス人は電車にあまり詰めて乗るのを好まないのです。あくせすぎゅうぎゅうに電車に乗るのは、紳士淑女がやることではないのです。ですから、満員電車が来たらよっぽどのことがない限り、次の電車を待ちます。日本の満員電車への乗り方を見ると、「あーあ、やっぱり文化的にまだまだ未成熟ね。くすっ。」という風に思うらしいです。

【スポンサーリンク】

 

 

乗り降りだけでなく、ちゃんとコミュニケーションをとる

もうひとつ圧倒的に違うのがコミュニケーション。知らない人から挨拶されたり話しかけられたりすることもざら。もちろん乗り降りで多少無理する場合は、「ごめんねー Sorry!」とかちゃんと言います。日本では無言で押し合う、キレるの連鎖なので、そういった最低限のマナーはロンドンの方が上をいっているように感じます。

【スポンサーリンク】

 

 

悪いマナーもある

しかしロンドンの地下鉄マナーの方が良いことばかりではありません。地下鉄の中でご飯(たまにマクドナルドのポテトなど)を食べている人もいます。実はこの地下鉄で匂いが強いものを食べるのはマナー違反だろといったことは結構イギリス内でも言われています。でも、電車の中でリンゴを丸かじりすることは絶対にOKだと思われています。バナナも。話はずれてしまいますが、イギリス人はいたるところでりんごを丸かじりしてます(笑)ロンドンで見かけたら、これかー!と思ってくださいね(笑)

あと最後にもう一つ。これはマナーではなく文化的な違いですが、イギリス人はマスクをしないです。ですから電車やオフィスでもくしゃみや咳は蔓延しています。それも一つの要因かもしれませんが、手洗いはしっかりしています。地下鉄もかなり汚いですしね。他人には期待しない、できない。だから自分のことは自分で守るしかないんでしょうね。地下鉄に乗るだけで、本当に色々なことが見えてきます。ぜひみなさんもロンドンにお越しの際は観察してみてくださいね!

それでは!

 

www.ukjapan.club

 

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

【スポンサーリンク】

 

にほんブログ村 ロンドンランキング