London Walker(ロンドンウォーカー)

London Walker ロンドンウォーカー 100倍楽しむイギリスの歩き方

お土産、お得情報、解説記事、英語学習など、英語圏を楽しみながら攻略する方法をナビゲート!



今すぐ揃えたい!イギリス・ロンドン旅行の持ち物・必需品オススメ5選 | 女子 観光 準備

今回はイギリス・ロンドン旅行の持ち物・必需品をご紹介します。折角の海外旅行ですので、しっかりと準備してトラブルなく安全で楽しい旅行にしてもらえればと思います。

なお、大きな目で見ると、イギリス・ロンドンへ旅行に行くのは他の先進国に旅行に行くのと大きな違いはありません。ですので、現地で安く調達できるものは現地でというスタンスで、荷物は軽めにして行くのがよいかと思います。

それではさっそくロンドンに持っていきべきものを見て行きましょう!

 

【スポンサーリンク】

1.折り畳み傘&折り畳み日傘
ロンドンは雨が多いなどと聞いたことがあるかと思いますが、天気が変わりやすいんです。朝は晴れていたのにいきなり曇天になってしまいには雨が降りだす。

ただ、大雨になることはまれで、小雨が多いというところ。折り畳み傘は必須で、たしかにこれ、イギリスでも売ってるんですが、高い、重い、しょぼいです。

日本の折り畳み傘は世界1です。はい。間違いないでしょう。もっとがんがん輸出して欲しいですね(笑)

日本からコンパクトで軽いもの、さらには日差しが猛烈なときもあり、紫外線が強いので日傘にもなるタイプは更に使い勝手アップです。手持ちがなければ買ってからいきましょうね。

ちなみにロンドンっ子はあまり傘をさしません。かわりにフードをかぶります。でも日本人なら気にせず傘をさしましょう。結構濡れますから。以下のような傘が大変便利ですよ!

超軽量(183g) 折りたたみ傘 Toplus 折り畳み日傘 UVカット率 99パーセント遮熱 晴雨兼用 ブラック

 

 ちなみにロンドンの雨についてもっと知りたい方は以下の記事をお楽しみください↓

www.ukjapan.club

 

2.変換プラグ、延長コード、(長期滞在の場合)変圧器
イギリスの電圧は日本とは異なり240Vです。最近のパソコンや携帯電話は「INPUT(入力): 100~240V」と表示されていることがほとんどでこの場合は変圧器は必要ありません。プラグアダプター(変換プラグ)をつけるだけでOKです。もし日本でしか使えない「INPUT(入力): 100V」であれば変圧器が必要となってきます。プリンターや掃除機、ドライヤーなどは100Vのことが多く、これを240Vで使用すると一発で壊れます。

変換プラグは数ヶ国のプラグに対応できる購入しておくのが旅行などに対応できて使い勝手良いです。

さらに変換プラグに加えて、延長コード(日本のものでOK)を持っていくととっても便利ですよ。
海外のホテルは日本のように使い勝手を追及していることはすくなk、コンセントの位置がイマイチなことが多々あります。
延長コードがあれば、複数の日本から持ち込んで機器も使えますし、携帯の充電などとっても役に立ちますよ。変換プラグも変圧器も1個で済みますしね。以下のような変換プラグが旅行では大変重宝しますよ!


海外 変換プラグ 150ヶ国家対応 ACアダプター2000W/8A 4つUSB 5.6A TYPE-C 海外旅行 変換プラグ 海外 コンセント 海外旅行用マルチプラグ 海外用変換プラグ 変換器 海外 コンセント 変換 マルチ変換プラグ 海外旅行用 コンセント 海外 bf 変換プラグ 旅行便利グッズ

 変圧器は難しいところですが、長期旅行や留学であれば比較的コンパクトなもの。駐在であればおそらく会社が手配してくれるのではないかと思いますが、大型のものがやはり性能が良いと言われます。以下の変圧器はご参考程度です。


海外旅行用変圧器 マルチ変換プラグ付き 100V-240V to 100V 変換 USB 4ポート 250W 並行輸入品

 

電源タップは、3個くらい口があれば小旅行には事足りるかと思います。


エレコム 電源タップ 個別スイッチ 省エネ スイングプラグ 6個口 3m ホワイト T-E5A-2630WH

 

3.すぐに着られるパーカー(飛行機、小雨、肌寒いときに活躍)

まずそもそもの服装について少しお話しておきます。

折り畳み傘のところでお触れましたが、一日の間でも気温の変動が大きいこと多いのがイギリスの特徴です。

したがって、温度変化に柔軟に対応できることが大切になってきます。冬に関しては日本同様に厚手のコートやダウンは必須。暖かい時期でも真夏を除いてはパーカーやカーディガンのように重ね着できて軽くて持ち運びやすいものがあると重宝します。

女性は少し大きめのストールなどが便利だと思います。これはイギリスでは夕食はきれいな恰好でレストランに行くことが多く、日本人の普段着や旅行着はあまりにもカジュアルすぎることがあるです。少しだけでも着飾る際にストールがあると便利ですよね。もちろん飛行機の中でも体温調節に使えて便利ですしね。

また、日本の春、秋の時期でもイギリスはマフラーと手袋があると心強いかと思います。特に朝はぐーんと冷え込むことが多いです。

 

 


[タルテックス] ランニングウェア パーカー 吸汗速乾 メンズ ネイビー L

 

4.スニーカー
道が悪いのでヒール類はやめたほうが良いです。
私はスニーカーでもなんどもつまづいたことがあります。

 

5.サングラス・日焼け止め
イギリスは紫外線が強いです。日焼け止めは必須でできればお子様にもつけてあげたほうがよいでしょう。

お花大国ですので、花粉も結構多いです。特に4-6月・・・(最高の時期なのですが)。春と秋は日差しが非常に強く、肌も目も刺激を受けることになるので、サングラスと日焼け止めは必携かと思います。

春にロンドンにくると、あー外国の人ってだからサングラスをつけるのね、と分かります(笑)。もちろん、体(目)の体質として日本人とは異なり、欧米人は更に日光に弱いそうなので、サラリーマンでもサングラスをつけて出社されている方は結構いらっしゃいますよ~。


[レイバン] サングラス【国内正規品】 RB2140 ブラック 日本 52-(FREE サイズ)

 


アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50+/PA++++ 60mL
 

 


いかがでしたでしょうか?

今回はイギリス・ロンドン旅行の持ち物・必需品をご紹介しました。折角の海外旅行ですので、しっかりと準備してトラブルなく安全で楽しい旅行にしてもらえればと思います。

 

最近のロンドン関連の人気記事も5つほどご紹介しておきますので、気になってものがあれば是非ご覧くださいね~!

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club
www.ukjapan.club

 

【スポンサーリンク】

 

少しでもお役に立てましたらクリックお願いします!

にほんブログ村 ロンドンランキング