ロンドンからこんにちは

在住者がロンドンの旬なお役立ち情報やオリジナル記事をお届けします!皆さんからの「いいね」を支えに頑張ります!

ロンドンで絶対にやっておきたい100のこと (その3 : 21~30)

 

【スポンサーリンク】

在住だからこそ分かる、ロンドンを中心としたイギリス旅行で一度は経験しておきたいオススメの見る、食べる、遊ぶ(体験する)、買うを一挙ご紹介致します!きっとあなたにピッタリの目的地が見つかると思います!ちなみに★(星)10段階評価で勝手にお勧め度合いを格付けしていますので、どこにしようか迷った際の参考にしていただければと思います。今回は21~30番目をご紹介します!

なお、1~20は以下のリンクから見ることができます。

ロンドンで絶対にやっておきたい100のこと (その1) - ロンドンからこんにちは

ロンドンで絶対にやっておきたい100のこと (その2 : 11~20) - ロンドンからこんにちは

それでは21からはじめます!

 

21.ウェストミンスター寺院 ★★★★★

ビッグベンのすぐ近くにあるイングランド国教会の教会で、あのニュートンをはじめとして数々の有名人を多数祀っているところです。また様々な王室行事が執り行われ、歴代の女王や王、政治家が埋葬されているそうです。寺院自体の大きさや華やかさは正直大したことないのですが、歴史ある重要文化財の一つとなっており1987年に世界遺産に登録済です。行かれる場合は、ビッグベンとあわせて観光するのが最も効率的です。

f:id:usokaramakoto:20180711234901j:image

 

22.セントポール大聖堂 ★★★

ウェストミンスター寺院はよく王家の菩提寺と言われる一方で、セント・ポール大聖堂はロンドン市民の大聖堂と言われます。戦争の勝利を祝う式典の場とされてきたこともあり、国家的、国民的象徴として扱われています。国民的象徴の割には入場料が結構高いのが痛いです。

f:id:usokaramakoto:20180711234917j:image

 

23.リージェンツパーク ★★★★★★★★

もし5月中旬から6月の間にロンドンに行くことがあれば、リージェンツパークの薔薇は見逃せません。ここの薔薇は世界最高と言っても過言ではないと個人的には思います。入場は無料です。ぜひ。

f:id:usokaramakoto:20180711234931j:image

 

24.グリーンパーク ★★★★

 バッキンガム宮殿に隣接するロイヤル・パークで市民の憩いの場となっています。

芝生の上でごろごろするのは最高に気持ちがよいです。セント・ジェームス・パークが隣接しており、そこは池などがあり、観光客が多い場所です。グリーンパークは芝生しかないのですが、この芝生が売り。イギリスらしさを満喫できるので30分でも横になってみるよいいでしょう。ちなみにイスが置いてあるのですが、これらのイスは有料で、ちゃっかりチェックしている人が隠れています。お金を払って寝そべるもよし、芝生にそのまま寝転がるのもよいでしょう。ロンドンっ子はみんな直接芝生に寝ころびますよ。でも動物の糞などには気を付けましょうね。

f:id:usokaramakoto:20180712213951j:image

 

 

【スポンサーリンク】

25.ハイドパーク ★★★★★★

ロンドン中心で各種イベントがよく開催される広大な公園です。ライブやクリスマスマーケットが特に有名で、地元の人たちもよく遊びに行くような公園です。

f:id:usokaramakoto:20180712214018j:image

 

26.ロンドン動物園 ★★★

日本で例えるなら上野公園。リージェント・パーク北の動物園でハリーポッターの映画でもロケ地になっています。

動物園として特に特筆すべきことはないように思いますが、ネタ作りにいかがでしょうか。市の中心部からほど近いのは良い点です。

f:id:usokaramakoto:20180712214028j:image

 

27.ピカデリーサーカス ★★★★

ザ繁華街。観光客と買い物客が多く、シアターやパブなども多く目にします。特に前述のミュージカルが開催されるシアターが点在しますので、ショッピングしてミュージカルを見て、夕食を食べて帰るという王道コースを満喫することができるエリアです。

f:id:usokaramakoto:20180712214040j:image

 

28.オックスフォードストリート ★★★★★★

日本で例えると銀座。西はマーブル・アーチ、東はトッテナム・コート・ロードまでの約2キロ。ロンドンでショッピングするならまずはここでしょうかね。一度は行ってみてよい場所だと思います。

f:id:usokaramakoto:20180712214054j:image

 

29.サビルロウ ★★★★★★

日本の背広(せびろ)の語源となっているこの辺りは紳士服の仕立て屋がひしめく一角です。まぁ作ると高いですが、生地と店によってピンキリです。伝統ある雰囲気が素敵なので、一度通ってみるだけでも英国クラシックを感じることができます。

f:id:usokaramakoto:20180712214104j:image

 

30.ナショナルギャラリー  ★★★★★★★★★

無料なのにおそろしいほどのクオリティと作品の数々。この美術館が無料というのは日本人には衝撃です。トラファルガー広場に隣接しており、多くの観光客がつめかけます。一時期は、日本の葛飾北斎展も行われていました。場所、質、量、値段、どれをとっても行かなきゃ損な美術館です。

f:id:usokaramakoto:20180712214120j:image

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

31番目以降も続々アップしていきますので楽しみにしていてください。

1~10番目に移動するにはコチラ↓

www.ukjapan.club

 

少しでも楽しんでいただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村 ロンドンランキング