London Walker(ロンドンウォーカー)

London Walker ロンドンウォーカー 100倍楽しむイギリスの歩き方

お土産、お得情報、解説記事、英語学習など、英語圏を楽しみながら攻略する方法をナビゲート!



たったこれだけ!絶対使える旅行英会話

f:id:usokaramakoto:20190525183319j:plain
 今回は少し趣向を変えて「本当に旅行で使える簡単な英語」を5つの場面に分けて紹介したいと思います。やはり海外旅行に行ったら、どんな国に行っても簡単な英会話は避けられません・・・。英語が好きな人も苦手な人も旅行前のちょっとした時間にこれからご紹介する内容を一読いただければ、少しは安心していただけるのではないかと思います!

 

ただ最初にこれだけは言っておきたいのですが、旅行者であれ居住者であれ、大切なのは礼儀です。要は挨拶(Hello、Hi、Thank you、Sorry)はしっかり感情をこめて言いましょう。これは万国共通!コミュニケーションの基本です。逆にいえば、これがしっかりできれいればあとは何とかなる・・・(笑)

それではさっそく、日のフレーズ(表現)にいってみましょう!

 

【スポンサーリンク】

 

 

飛行機で使う英語

www.ukjapan.club

 飛行機が旅行の最初に英語を使うところになり、かつ結構聞き取りにくいことを聞かれることもありますので、定番の会話はしっかりフレーズで覚えてしまいましょう。飛行機の中で英語を使わなければならないのは客室乗務員(スチュワーデス)との会話ですよね。特に楽しみでもある機内食は自分の好きなものを注文したいものですよね。
まず、飲み物がサーブされることが多いように思います。


スチュワーデス:Would you like something to drink? お飲み物は何になさいますか?
回答:〇〇, please./〇〇をお願いします。

 

〇〇には飲み物を当てはめていただければ良いのですが、発音が日本的な英語とは結構違う代表的なものを以下に挙げました。かっこの中のカタカナ発音をしていただく方が欧米圏では通じます。
コーヒー:coffee(コフィ)
水:water(ワラ―)
コーラ:coke(コゥク)
アップルジュース:apple juice(アッポウジュース)
ビール:bear(ビア)
氷なし:No ice, please.

ちなみに日本語の発音でコーヒーを注文したらコーラ(コーク)が出てきたという笑い話があるぐらいです(欧米の人は最初のコの発音で判断せざるを得なかったんでしょうね!)

 

食事については、機内食は基本的に2種類。

チキン/ビーフか魚がスタンダードです。ベジタリアン食はも事前予約すれば対応してもらえる航空会社が多いです。


スチュワーデス: Beef or fish?

丁寧な場合は「Which food would you like, beef or fish?」と聞かれます。/牛肉とお魚どちらになさいますか?

回答:beef, please.

ちなみに筆者の最近の時間としましては、ビーフよりもチキンを使っているところの方が多いと思います。やはり宗教色の薄いものの方がより多くの方に受けれてもらえるからなのでしょうね。

 

★飛行機だけでなく使える万能なフレーズ★

ここで少しだけ飛行機以外でも使える万能な言い回しをご紹介します。


Excuse me, can I have 〇〇?

〇〇に飲み物、毛布、ヘッドフォンなどを入れればなんにでも使えちゃいます!
Can I have a blanket? / ブランケットをお借りできますか?
この「Can I have ~?」は様々な場面で使える表現なので是非覚えておきましょう。お水や、ジュース、お茶など飲み物がほしい場合や、ブランケットなどを借りたい場合もこの表現でOKです。以前の記事でもご紹介したように、CanをCouldに変えると丁寧な表現になりますので、Couldを使えば色々と安心です。(もちろんCanでも全く問題はないです)。

また格安航空など、機材の故障に結構な頻度で遭遇しますが、そんなときは

 ~is not working を使います。トイレが使えないです!なんて状況でも使えますね。もちろん、照明やリクライニングなど、これも万能なキーワードです。

 

空港で使う英語

www.ukjapan.club

 

入国審査は海外についてまず初めて英語を使うところになり、かつ結構聞き取りにくいことを聞かれることもありますので、定番の会話はしっかりフレーズで覚えてしまいましょう。

質問・審査官:What's the purpose of your visit?
回答:Just for shopping and sightseeing around London.

質問・審査官:How long will you stay in London?
回答:I will stay London for 5 days.

質問・審査官:Which hotel will you be staying?
回答:シンプルにホテルの名前を答えればOK。

質問・審査官:What's your occupation? (こんなところで「オキュペイション=職業」という単語を言われると想定しておかないと、一瞬、???となりますよ!)ちなみに、入国カードには職業を記載する欄があるので、皆さん空港に着く前に一度は目にするはずなんですが・・・。
回答:I'm working as writer.(サラリーマンという表現はないので注意!I'm working as a staff at 〇〇 company.などと答えれば通じます。〇〇には業界名を入れた方がわかりやすいですね)

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

移動(主にタクシー)で使う英語

www.ukjapan.club

 

タクシーを使うことも結構な頻度でありますよね。

 

運転手:Where are you going?

回答:Could you go to this point on the map?

運転手:OK.

回答:How much is it?

運転手:About 10 pounds.

ただ、London Walkerとしては、値段も便利さも踏まえ、ウーバーを使われることをおすすめしております。こちらに掲載しているリンクでウーバーについては解説しておりますので是非ご参考になさっていただければと思います。ウーバーを使わない場合でも上記のように、行き先をしっかり確認すること、値段がだいたいどれぐらいになるのかは確認しておきたいですね!

www.ukjapan.club

 

ホテルで使う英語

f:id:usokaramakoto:20190525182227j:plain

 

ホテルでは会話が必須。頑張りましょう!

挨拶:Hello.

ホテルマン:Hi,may I help you?
回答:Check in please.

ホテルマン:Do you have a reservation?
ホテルマン:Can I have your name please?

ホテルマン:Thank you for coming.
ホテルマン:Let me check your reservation.

回答:Here is my reservation paper.

ホテルマン:Oh that's great. May I have it?

回答:Could you please keep my baggage until the check in time?

 

レストランで使う英語

www.ukjapan.club

レストランでも当然注文が必要になりますが、ここは定番な簡単フレーズで十分対応です♪ 

こちら:Hi, excuse me, can I order?
 店員:Just a moment please.


 こちら:I will take this one.

 店員:Anything else?
 こちら:Thank you, that's all.

 

買い物・ショッピングで使う英語

www.ukjapan.club

ショッピングでも会話が必要になりますが、ここも定番簡単フレーズで十分対応できますよ♪ 

 店員:Hi may I help you?
 こちら:Thank you but I'm just browsing.

 こちら:I'm looking for something good for my boy friend.
 こちら:Can I try this on?

 こちら:Do you have smaller one?
 こちら:Do you have different color?

 こちら:Can I pay by credit card?
 店員:Of course.

 

いかがでしたか?今回は使い勝手の高い旅行に使える英会話にフォーカスしてみました。

冒頭にも申し上げましたが大切なのは挨拶(Hello、Hi、Thank you、Sorry)。しっかり感情をこめて言いましょう。

少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

それでは!

ちなみにDMM英会話の体験レッスン2回無料は本当にオススメです!無料分だけで価値があります↓

 イギリス・ロンドン関連の人気記事を集めたページはこちら↓


www.ukjapan.club

【スポンサーリンク】

 

 

にほんブログ村 ロンドンランキング