ロンドン ウォーカー ~気ままなロンドンの歩き方~

旅行やお土産、ロンドン最新情報など、在住者の視点からロンドン初心者をナビゲート!時々つぶやきも・・・

ANAの羽田―フランクフルト深夜便が絶好調な理由 | Brexit ヨーロッパ 東欧 空港 飛行機 女子 観光 マイル フライト 土産

羽田発ヨーロッパ行の深夜便が増えている昨今。ANAの羽田発フランクフルト行が絶好調。この背景は実はロンドンにありました。

 

Brexitの影響は実は大きかったことを証明

f:id:usokaramakoto:20181015234518j:plain羽田発フランクフルト行のANA深夜便。この中で特に絶好調な座席クラスがあると言います。

 

それは「プレエコ」、、、ではなく「ビジネスクラス」です!

このご時世、なかなかビジネスクラスで出張になんか行けないし、行けるとしてもそんなにお金を出してくれる会社は限られているのでは?と思いますよね。その秘密はBrexitにあるのではないかと筆者は推察しています。

【スポンサーリンク】

 

 

金融機関がロンドンからヨーロッパ大陸に大移動を始めている

ロンドンのニュースなどを見ていると、Brexitの影響は限定的、なんてよく書かれていますが、まぁそりゃぁ限定的なんですが、実際に人は動いているんですよ、まぎれもなく。ロンドンにそのまま残っていたらヨーロッパ大陸の契約を管理できなくなる可能性も出てきますからね。

で、その行先の大本命がフランクフルトなわけです。噂によると、フランクフルトの人気のビルはもはやバブルの様相を呈しているのだとか。まさに「Brexit特需」がここに発生しているのです。

 

【スポンサーリンク】

 

 

ビジネスクラスに乗ってる人たち

これ、大部分が銀行、証券などの金融マンの方々ですね。日本では窓口閉鎖などフィンテックにかなり押されている感じのある銀行ですが、それでも国際ビジネスの舞台においてはまだまだ存在感があります。しかもビジネスマンの方々にとってはこのフランクフルトの深夜便はやはり便利。翌日仕事もできちゃいますもんね。しかも乗り継ぎの経由地としても活用できますし。ビールもソーセージも美味しいですし(笑)

【スポンサーリンク】

 

 

羽田発ヨーロッパ行の深夜便がしばらくブームになると予想

JALの羽田発ロンドン行、ANAの羽田発ウィーン行、そしてこのANAの羽田発フランクフルト行など、今や羽田発のヨーロッパ行は戦国時代の様相を呈してきています。どれも日本人にとってはかなり利便性の高いものだと思いますので、人気も比例的に高まっていくことでしょう。

是非ばりばり活用いただき、ヨーロッパを日本人の更なる活躍の場として開拓していってもらいたいと思ってます!

それでは!

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

www.ukjapan.club

 

www.ukjapan.club

www.ukjapan.club

【スポンサーリンク】

 

にほんブログ村 ロンドンランキング